暑すぎです。 ぐったりしながら書いてます

BLOG, 中古車, 整備日誌  , , , , ,   公開日:2015/08/04

本当に暑すぎます。これはダメなやつです。今年は、エアコンを工場内につけましたが、やはり暑いです。

撮りだめした最近の店の状態をどうぞ。。。

バンディッド250 錆さびキャブレーター編

P1000841

ガソリンが漏れるとの事でご入庫のバンディッド250

スズキが誇る250CC 4気筒スポーツネイキッド

P1000847

とりあえずキャブレーターを分解しちゃいました。

原因 錆 しかも、燃料タンクが錆て、その錆がそのままキャブレータに降りた感じです。

主原因を直さないとまた同じ事になるのですが、持ち主が友達に売るので、キャブレーターと燃料コック回りを整備だけしてほしいとの事

P1000849

洗浄スタートして

P1000851

漏れたガソリンを清掃して

組み立て写真を撮らずに完成して引き渡し。まぁ。譲る友人には必ず、この事は伝えておくようにと伝えましたが、伝えてくれましたかね?

つづいて、FREEWAY

懐かしの250スクーター FREEWAY ホンダが誇る ビックスクーターの駆け出し そういえば、坊さんが袈裟衣きて乗っていたような記憶が

P1000937

エンジンがかからないで入庫

原因は、点火装置 CDIと言われるエンジンのコントロールユニットの寿命 なんせ、1993年式ですから

P1000938

ついでに駆動系と、エンジンもチェック

完璧には難しいが延命措置 今のうちに部品が出る部位があるなら出来るだけ交換して1キロでも長く乗れるように

ただいま整備中

耕運機 こまめ

 

P1000862

近所のおっちゃんの、こまめ

エンジンが吹き上がらないと、ご入庫

原因 ガソリンが古くなりすぎ キャブレーター洗浄

P1000863

土まみれ

使ったあとは、燃料コック OFF + エンジン止まるまで回して キャブ内に最後に残ったガソリンを捨てましょう

ガソリンは生き物です、腐ります

ガバナ調整と、おっちゃんが入れすぎたオイルを調整して無事返却

年間26000キロ走ってるリード125 点検

P1000929

主に、通勤でつかっていただいてるが、趣味の山登りで乗っている、お客様のリード125

昨年8月にご購入 そろそろ、ベルトやばいでっせと呼び込みさせていただいてご入庫

P1000930

大事に乗られているので、そこまでではないが、やはり消耗品きてます

P1000931

ローラーも、減っては来てます

そんな、急加速などはなさそうですが、この際に

ベルト ローラー スライドピース・デフオイルは交換しました

あと、プラグとエアクリーナーエレメントも交換しました

P1000932

ケース内も不思議と、綺麗

P1000934

 

プーリーの汚れ

P1000936

スパークプラグの減り

本当は、フル点検した方がいいのですが、お客さまが、すぐ、北陸の方までリードで行くとの事でしたので、慌てて点検 部品交換しました

 

DUKE 200 中古車 点検

P1000939

ご成約ありがとうございます

ただいま、マフラー変えてます

もう少しおまちくださいませ

関連記事