発電機の修理できます。ホンダ HOLIDAY 編

BLOG, お知らせ, 宣伝, 整備日誌, 未分類  , , , , ,   公開日:2018/07/03

発電機 ホンダ HOLIDAY 修理を承りまして。。。

隣町の、町会さんのご担当者から、エンジンが掛からないので、修理を承りました。

大阪の地震から早、2週間となりますが、

万が一の時動かないと困るので普段からちょくちょく動かしてないと、イザとゆうときに使えないので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジン掛かるように、修理しましょ。

 

キャブレーター中のガソリンが劣化し、内部部品が詰まっておりました。

 

使用後は、必ず、燃料コックOFF キャブレーターの中のガソリンを抜き取る事が、トラブルが少なくて

次使うときに、スムーズにいきます。

 

純正部品 新品が到着し、

洗浄した、キャブレーターにパッキンなど新品部品を組んでいきます。

本体側にドッキングし

ここで、エンジンが掛かるか、チェック

問題なく掛かってますので、

以前、誰かが整備し、適当な白いスポンジをカットして作られたエアフィルターを

純正のフィルターに交換し

フィルターケースのパッキンも新品に交換しました。

一度、エンジンを数分かけて、細かい調整と、発電されているかチェックをかけます。

今回は、投光器の作動でテストしましたが、問題なく発電されてます。

エンジンオイルを抜いて、

真っ黒になった古いオイル。こまめにとは、なかなかいきませんが、年に一度は交換をお勧めいたします。

これにて、作業は終了し、あとは、納品となります。

スムーズに、作業できたら、2日ぐらいのお預かりで完了できます。(部品状況・機械の状態にもよりますが・・・)

大阪の地震が起きてから、エンジンが掛からないのでどうにかなりませんか?との

発電機の修理の問い合わせが多々いただいておりますが、

ホンダ製・ヤマハ製は、修理できます

ホームセンターのオリジナル商品などの部品の入らない商品は、修理できませんのであしからず。

 

関連記事