【原付の点検】TODAY FIの点検編とベアリングゴロゴロ音編の2本立てですw

整備日誌  , , , ,   公開日:2015/06/22

むしむししてますが、整備は進んでます

今回、1台目の整備は

TODAY FI 5年物

走行距離12300km

そろそろ点検して下さい、と

お客様からご依頼を頂きました。

走行距離に応じて、

オイル交換などの呼びかけをさせて頂いていたお客様です。

 

TODAY FI 5年物の点検

いつもどおり

分解して消耗品をチェックします。

人それぞれ乗り方が違いますので

消耗していく箇所も人それぞれでございます。

 

今回のお客様のバイクは

クラッチシューが摩耗していました。

左が交換前 右が新品組み付けた後

P1000722

ベルト周りは、まぁまぁの痛み具合

クラッチは、すれすれまで使われてる状態だったので

付属する部品も一緒に交換しました。

安全第一です。

P1000723

交換が終わったら

ケース内部を洗浄して、

きれいきれい♪

 

 

続いては同じく

TODAYの点検です。

それでは

 

ベアリングゴロゴロ音編

走行中や、押し引きしている時に

常にゴロゴロなるって症状

原因は何かわかりますか?

・・・

・・・

そう!

タイトルにも書いている通り

ベアリングです!

 

いきなり外した部品ですが、こんな感じです。

P1000705

主原因のベアリング

これから音が鳴っていました。

P1000702

一番右端のベアリングを抜きました。

P1000701

反対側のタイヤ側は、

特殊工具を使ってベアリングを抜きます!

P1000704

一人では無理なので、

助手に手伝ってもらいました。

P1000703

 

組み立てて無事問題なくOK

異音も止まりました!

 

原因究明

ゴロゴロの原因がベアリングという事は

分かったのですが

では、なぜベアリングがこうなったのか?

に疑問が残ります。

消耗品と言われたら

そうなのかもしれませんが

少し痛むのが早い気がします。

デフオイルはそこそこ汚れてましたが・・・

 

お客様に

「どういった経緯で音に気付きました?」

と問診させていただきましたが、

 

気づいたらなっていたらしく

随分ほったらかしにしていた様です。

そして

とうとう異音が大きくなってきたので

ご入庫といった流れです。

 

なぜベアリングがこうなったのか?

の原因は分からないままでしたが

今後の経過を見ていこうと思います。

 

また、原因が分かりましたら報告させて頂きたいと思います。

 

続いて

昨日、ご成約いただいた

CB1300スーパーボルドールの中古車納車整備

P1000726

いまから、一つひとつチェックしていきます。

 

 

おしまい

 

 

関連記事