ゼファー1100 キャブレーター不調・・・

整備日誌    公開日:2016/09/17

初めて、弊社へ来られたF様。

きれいな、きれいな ゼファー1100でご来店いただきました。

そういえば、最近も同じようにゼファー1100を整備しているので、なんだか、おさらいみたいな感じで、

分解しちゃいました。

原因は、燃料タンクのサビと、それまた、今度はそのサビがキャブレーターで悪さしていました。

img_1697

いきなり、キャブレーター切り離しの状態。

カワサキのバイクの部品をホンダの段ボールの上で分解。しっかり、HONDA GENUINE PARTS と写ってます(笑)

 

img_1698

フロートも溶けて、変質していました。

分解したとき、おかしいなにおいするな?って

ずっと、悩んでました。。。

何のにおいか???

おそらく、溶剤系のにおいで、キャブレータークリーナをおそらく、売ったお店さんはキャブレーターのドレンからスプレーした

のでしょうね。 なんしかんし、それが、どうやら残っていたみたいです。

img_1700

いきなり、組み付けてる途中の写真。

 

今回ももちろん、超音波洗浄できれいにきれいに洗いました。

 

新しいフロートは真っ白です。

 

パッキン類・フロートバルブ・ホース類・ジェット類も新品に交換してます。

さーて、またの続きのお楽しみに。

 

そういえば、もう一台 カワサキ バリオス2の スズキ版 GSX250FXも、

現在、キャブレーターの整備と、フロントフォークの整備で入庫中です。

現役 高校生の N君からの依頼ですが、アルバイトでしっかり稼いだ、お金で直すとのご相談でした。

もちろん、親御さんもOKの上で

img_1664

一年以上、放置の状態で 緑色に変色と異臭を放っていたキャブレーター

3日かけて、きれいにきれいになりました。

今回は、超音波洗浄を軽くして

img_1667

フロートバルブ・ジェット類・パッキン類・ニードル類を交換しました。

 

ゼファー1100より大変か?と思いましたが、まだ、変な固着や、つまりがないだけましでした。

 

これもまた同時並行で、作業していきます。

ちなみに、

現在。

カワサキの往年の名車が

ゼファー400 車検ご依頼

ZRX1100  いろいろあり、ここでは、書けません。

バリオス2モドキ

ゼファー1100

ZX-11

など、カワサキ祭り状態です。

 

また、おって、UPします。

 

 

 

 

 

 

関連記事